ダニ

ダニ。あの小さくて血を吸う、吸われたらカユイあいつです。
ルーマニアに住んでいるとダニにくわれます。
いくら自宅をきれいに保ってもダメ。電車の中で、タクシーの中で、どこからともなく服の下にひそんでプチっと噛んできます。どういう種類のダニかは知らないけれど、これがモーレツにかゆいのです。

私の周辺の在ルーマニア日本人では、20代で約7割程度、30代で4割程度はかゆくなった経験があるようです。特に若くてお肌がピチピチしている人ほど噛まれやすいみたいです。しかも、ほうっておくと全身に赤いポツポツがひろがって、痒みで夜も眠れないほど。
ところが、なぜかルーマニア人はぜんぜん感染している人を見た事ないんですよ。ルーマニア人は免疫があるの??うちの旦那も、私が痒い痒いと苦しんでいる横で、ぜんぜん噛まれた跡もなく・・・キーッ!うらやましい!あたしの玉のお肌はアンタのより繊細なのよ~!!と叫んでみてもむなしい・・・。
刺され跡の画像はこちらのルーマニア在住日本人の方のブログでご覧になれます。

で、このたび、ワタクシ、この「ルーマニアダニ(勝手に命名)」に効く塗り薬を発見しました。日本から数あまたの対ダニ製品を取り寄せてもいまいち効果がなかったのですが、この薬はよく効く上に、安い。なんと1本2RON程度。約100円です。
b0040048_16523916.jpg

ルーマニアのそこらへんの田舎の薬局でも手に入ります。商品名はUNGUENT CU SULF。直訳すると「硫黄軟膏」です。
もともとは日本から取り寄せた「ムトーハップ」という入浴剤がダニさされに効くと聞いて使っていたんですが、しばらく使っていないとまた痒みが復活して、悩んでいたんです。でもムトーハップの主成分は硫黄だから、硫黄を使ったクリームがあればいいんじゃないかと思って、ルーマニアの薬局で聞いてみたんです。そしたら、ありました。上記の硫黄軟膏が。
硫黄ですから、塗った後は自分自身が温泉卵のようなにおいを発します。「温泉卵人間」です。私は1日1回、2-3日続けて塗ったら痒みがおさまりました。しばらくして痒みが復活することもありません。主成分が硫黄なので、乳幼児にも使えるお肌に優しいクリームのようです。
ルーマニアで痒みに悩まされている方、お試しください。あ、でも私は医者じゃないので気になる方は、まずお医者さんにご相談ください。
[PR]

# by heedoosama | 2007-11-10 17:03 | ルーマニア全般  

ルーマニア語の辞書

辞書の話です。今回はマジメなお役立ち情報というか、ルーマニア語を学習したい人にしか役立たないお話です。この世の中にルーマニア語を学習したい人が何人いるのかは置いといて
て。

「ルーマニア語を勉強したいのですがいい辞書はありますか」と聞かれることが時々あります。というわけで、私の使っている辞書を紹介したいと思います。

1.WEB辞書
英ル、ル英
こちらの辞書は初心者にはお勧めです。大体基本的な単語はあります。ルーマニア人と知り合いになったので、ちょっとルーマニア語の単語を喋ってみたいなんて人にはこれでぜんぜんOKです。タダだし。

日ル、ル日辞書
手前味噌ですが、一部の単語の登録に私もかかわっております。英語の辞書を使うのがめんどくさい、日本語でひきたいという方はこちらをご利用ください。単語数は少ないです。

2.紙の辞書
◎ル英辞書
Leon Levitchi, Dictionar roman - englez, Editura Gramar, ISBN 973-591-314-3
ルーマニアの書店で辞書を探すと圧倒的にTEORAという出版社のものが多く見つかりますが、私はTEORAを使ってダメでした。こちらのLevitchi編纂のものがずっと良いです。熟語の数が圧倒的に違います。本気でルーマニア語を勉強したい方はぜひ探してみてください。ぜんぜんポケットに入るサイズではありません。むしろ筋トレができるサイズです。

b0040048_347854.jpg◎ル/ル辞書
Academia Romana, Institutul de lingvistica Iorgu Iordan, DEX-Dictionarul explicativ al limbii romane, Univers Enciclopedic
ルーマニア語版広辞苑。上級者になると必ず使わざるを得ません。写真の辞書ですが、人が殺せそうなぐらいでかくて重いです。しかし、ひるむことなかれ。なんと今はWEB版が無料で使用できるのです。ウヒョー。ちょーべんり。http://dexonline.ro/

以上、最低これだけは、と思われる辞書を紹介しました。
あと、上記のDEXはフランス語の語源を書いていたりするので、仏日辞典があるととても便利です。英語の辞書に載っていない単語でも、てきとうにアタリをつけて仏日辞書で元のルーマニア語と似たような単語引くと載っていたりするし。
これ以外に、経済とか技術とか医療とかの分野別辞書もあるともちろんいいんですが、DEXがあればかなりの用は足せます。あと、DEXがあれば漬物石にもなります。一家に一冊。
[PR]

# by heedoosama | 2007-11-10 03:50 | ことば・おしごと  

ルーマニアのフシギ

ルーマニアに来て、不思議な体験をし、不思議なものをたくさん見ました。

日本にいなかったら体験できなかったこと、知らなかったこと。

もう7年も住んでいるけど、ずっと不思議でわからないこともあります。

そのうちのひとつ・・・







b0040048_473034.jpg

なんでルーマニアのニワトリは、足元がにしきのあきら風なんですか?

寒いのか?


b0040048_411628.jpg
上から見ても、にしきのあきら。
b0040048_4141031.jpg
パンタロンのすそを気にするにしきのあきら。
b0040048_416156.jpg
もはやニワトリなのかにしきのあきらなのか、判然としないニワトリ。(すごくでかいです。こわい)
[PR]

# by heedoosama | 2007-11-04 04:19 | ルーマニア全般  

ブカレスト・モーターショーで美女を観賞する

こんにちは。
ここのところほんっとに更新期間が開いていてすみません。ほんとにごめんなさい。
そのお詫びに・・・先日、ブカレスト・モーターショーに行った時の写真を一挙掲載します。
許してもらえますか・・・?
b0040048_3141087.jpgb0040048_3375047.jpg

b0040048_3392480.jpg
b0040048_3424294.jpgb0040048_3435890.jpg
b0040048_344221.jpg
b0040048_34526100.jpg
b0040048_3464498.jpgb0040048_3474594.jpg
b0040048_3484348.jpgb0040048_3494155.jpg
b0040048_35144.jpgb0040048_3515896.jpg
b0040048_3531229.jpgb0040048_3535726.jpg
b0040048_3553969.jpgb0040048_3563883.jpg
b0040048_3592091.jpg
・・・許してもらえたかしら。
ご覧のようにコンパニオンはルーマニア美女てんこもりなのですが、必ずしも皆さんニコニコ営業スマイルをうかべているわけではありません。つまんなさそーーにダラーっと車によりかかっているだけのお姉さんもいて、さすが人に媚びないルーマニア女性、と感心しました。

皆さん、足の長さがフツーじゃなくて、うらやましかったです。

世界各国の自動車メーカーが参加していたんですが、なぜかスバルとか起亜自動車とかまだルーマニアではメジャーでない(すみません)メーカーさんのブースのほうが、美女率高かったです。がんばってますね。
そんな中、わが国のトヨタ自動車は美女路線ではなく、このようにマイペース路線で攻めておられました。
b0040048_465456.jpg

[PR]

# by heedoosama | 2007-10-31 04:10 | 嗚呼、愛すべきルーマニア人  

ルーマニア映画 上映情報

ぐはぁ。久しぶりの更新です。
すみません、またまた更新の間隔が空いてしまって・・・。
でも元気です。コメントくださった皆様、すみませんでした。ダメでグズな私です。でもコメント見て反省してます・・・。

東京国際映画祭が開始したようですが、今年はルーマニア映画も上映されます!
カンヌ映画祭で「ある視点」賞を受賞した、クリスティアン・ネメスク監督の「カリフォルニア・ドリーミン」です。
上映スケジュールはこちら↓
http://www.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=153
b0040048_1385657.jpg

ルーマニアで既に観ましたが、面白かったです。特に主人公が「あー、こういうロムンカ(ルーマニア人女性)いるいる」っていうかんじで(笑)。あと、私、仕事上で地方自治体の関係者に会うことも多いんですが、映画に出てくる町長さんが、「めっちゃ典型的な地方の町長」ってかんじでヒーヒーいいながら笑い転げてしまいました。ネメスク監督、あんたはルーマニア人なのに、なんでこんなに「ルーマニア人観察」が上手いんだ!天才。
お勧め映画です。
ネタバレになるので、内容は詳しく書きませんが、あの荒野のエッフェル塔はルーマニアの田舎に実在します(笑)。あれは実際に田舎のキッチュなカネモチが作ったんすよ。田舎の人のずるさ、みっともなさ、純粋さ、必死さ、単純さ、凶暴さなどがぐっと詰まった映画です。「ルーマニア人が撮った、ルーマニアの国民性をおちょくる映画」ってかんじです。でもルーマニアへの愛情が感じられます。「俺の祖国ってこんなにダメダメだよ。笑えるでしょ?笑っていいんだよ。笑われたって大丈夫。俺らはこのままゆるーくがんばるよ」っていう監督の心の声が聞こえるようです。

前にも書きましたが、この映画の完成前にネメスク監督はブカレストでタクシーに乗っていて、ポルシェに追突されて亡くなりました。合掌。
b0040048_1414439.jpg

[PR]

# by heedoosama | 2007-10-21 01:44 | ルーマニアで芸術