農耕世界を歌うロックバンド

前回の記事でこっそり(?)アピールしてしまったZdob si Zdubですが、今回の記事でははっきりアピールします(笑)
b0040048_5431230.jpg
ライブ@コンスタンツァ。ピンボケでスマソ。
彼らはモルドバ共和国のバンドです。モルドバ共和国のグループで、ルーマニア語で歌っています。・・・というと、何か思い出す人もいるかもしれません。そう、「恋のマイアヒ」で大ヒットしてしまったO-zoneもモルドバ出身で、ルーマニア語で歌ってました。
O-zoneはあのアホっぽい明るさが素晴らしかったのですが、Zdob si Zdubもアホ的明朗感では負けておりません。

しかし、Zdob si Zdubはアイドルではありません。ロックバンドです。
しーかーも、エスノ・ロック。民俗音楽とロックの融合です。ルーマニアに民俗音楽フィーチャードな曲を歌うグループは数多いけれど、音楽的完成度の高さでは他のバンドは足元にも及びません。伝統楽器を自由自在に使いこなし、かつ完璧にロックに仕立てているのが、もう、あの、すんげーかっこいいんですってば。やばいやばいやばいカッコ良さ。

彼らの曲は、歌詞はルーマニア及びモルドバ及びロマ(ジプシー)の伝統世界をベースにしています。「種を撒け」的な伝統的農耕歌の歌詞をそのまま使用している場合もあります。
「羊飼いが」とか「オレのロバが」とか「トラクターが」とか「おばあちゃんが太鼓をたたいた」とか、歌詞は、相当ふざけてます。ふざけてますけど、マジメにモルドバの、ルーマニアの、伝統世界をたたえています。で、かわいいんだってば。

インターネット世界を見回してみても、すでにsunさんとか、Mishuさんとか、Zombieさんとか、複数の日本人ブロガーさんがこのバンドを紹介しています。日本でもコアな音楽好きにはうけると思う。

彼らの曲が聞きたい人はYouTubeでZdob si Zdubと入れて検索するとイロイロ出てきます。個人的にはこれとかこれが好き。彼らの、このセンスの良さ。民俗的でありながらぜんぜんダサくないんですよ。
どうしてもCD買いたい!って人は・・・ルーマニアかモルドバに来るか、もしくはamazon.comとかamazon.deとかで買えますが、他に何かいい方法、ご存知の方、いる?
b0040048_5463369.jpg                    ミーハーなんです。
[PR]

by heedoosama | 2007-01-25 05:55 | ルーマニアで芸術  

<< ルーマニア語通訳をして(1) ホカロン好きですか? >>