ルーマニア生活【必須品目】

ルーマニアになくて困るものってなんですか?と、
これからルーマニアに仕事や留学の関係で住もうとしている
人にたまに聞かれます。

最近は、フランス系の大型スーパー・カルフールなども
ありますし、私の住んでいるブカレストに限って言えば
それほど「なくて困る」というモノはありません。たいてい
のものは、それほど品質にこだわらなければ、あります。
アフリカの奥地じゃないしね。

しかーし、これはゼッタイ日本から持ってこなきゃいけません
というものがあります。
それは、包丁です。

ルーマニアでは、包丁っぽいものは売っていますが私はあえて
それを「包丁」と呼ばず、「ナイフ状の形状をした薄くて細長い
金属」と呼んでいます(長い)。というか、包丁なんてとても
呼べないぐらい、切れないのです。
こちらの人は、よく果物ナイフのようなもので料理をしてい
ますが、それがまた、切れ味の悪いこと。
郷に入りては郷に従え、と言いますが、日本の包丁のスパスパ
切れる手ごたえを知ってしまったら、なかなか手放せない
ものです。
こっちの人は「そんな大きいナイフ、こわい」と言いますが。
お互い慣れた道具は簡単には手放せない、といったところ
でしょうか。

ルーマニアに来る際は、包丁一本さらしに巻いて来る事を
お忘なく。
[PR]

by heedoosama | 2004-10-21 02:27 | ルーマニア全般  

<< 熱くなれ!ラテンの血! 通訳よもやま話 >>