国民性バンク ~ルーマニア人について2~

今日はひさびさにルーマニアのくっだらねーバンク(ジョーク)のお時間です。
イエー。
タイムリーにも私の知人のだんなさまが出したこちらの本「世界の日本人ジョーク集」がベストセラーになったそうで。まだ読んでないのですが(す、すみません。今度日本に帰ったらソッコーで買います。成田空港で本屋に飛び込んで買います)、この中にルーマニアのバンク(ジョーク)も出てくるようです。嬉しいな~。

で、今日のバンク。ルーマニア人が自分でルーマニアを卑下している自虐カテゴリーに入るジョークです。ほんと多いのな、この手の国民性卑下自虐系ジョーク。

訳者=オレですけど、ちょっと意訳になってますわよ。
====================

日本で、泥棒を捕まえるためのロボットが開発されました。

日本では、そのロボットは5分で100人の泥棒を捕まえました。
アメリカでは、そのロボットは5分で200人の泥棒を捕まえました。
ルーマニアでは、そのロボットは5分で盗まれました。

Japonezii au inventat un robot care prinde hoti. In Japonia in 5
minute robotul a prins 100 de hoti. In SUA in 5 minute robotul
a prins 200 de hoti. In ROMANIA in 5 minute robotul a fost furat
====================

この急激なオチが好き。
その他のルーマニアジョークはこちらでも紹介中でござる。
[PR]

by heedoosama | 2007-01-09 04:57 | ルーマニアのジョーク  

<< これがほんとの伝統的結婚式だ?! ところかわれば・・・こんな忘年会 >>