「ほっ」と。キャンペーン

どういうマーケティング戦略なのか

先日・・・といってもスッゲー前の話なんですが。むしろ去年?つーか、夏ごろの話ですみません。
季節感のないことでは前に出るもののいないブログとして定評があります。

それはともかく、ある日ですね、ブカレスト市内の公園を彼氏(現だんな)と散歩してたわけですよ。公園を散歩。なんですか、こう、平和っていいね、みたいなかんじで、マターリとしながら。ここまでは「なごみ系ブログ」な展開だったんですよ。

そしたら前方からなんか赤いTシャツを着た男の集団がやってくるわけですよ。しかも全員頭がすごく大きい。
「ねえ、あの人たち頭すごく大きいよ」とか言ってるうちに、その集団はずんずんこちらに近づいてきます。


ずんずんずん。



ずんずん。




ずん!!!
b0040048_4105312.jpg

ひぎゃぇぇぁああああああああ?!
写真には写りきれてないけど、こういう格好した人が10人以上いて、囲まれたのですよ。何?宇宙に拉致されるの?!北朝鮮の使徒?!かと思いきや、ラジオ局のキャンペーン中の人たちでした。ラジオ局のチラシ配ってたけど、そのインパクトあるヅラは必要なのか?マジ怖かった。私は大してからまれなかったけど、たまたま近くを歩いていた若い女の子はかなり囲まれてました。
b0040048_4274065.jpg

とりあえず見知らぬ女の子をおとりにして、すげえ早足で逃げる私たち。

後日、うちの近所でバス待ちしてたら、またこの集団がやってきたので、「私は興味ないざます」という顔をしてシカトこいてしまいました。だって、普通のチラシ配りの人ならチラシ貰うけど、頭が、頭がでかすぎて怖いです
若い女の子が車を運転して、信号待ちしてたんですが、今度はその車も囲まれていました。
「おねーちゃん、チラシもらって~」とアフロ軍団が迫ったのですが、おねーちゃんはすごい勢いでウィンドウを閉じ、シカトぶっこいてました。信号青になると同時に急発進。いやはや。
[PR]

by heedoosama | 2007-01-04 04:39 | ルーマニア全般  

<< ルーマニア人とハンガリー人とブ... EU加盟で何が変わったか >>