EU加盟で何が変わったか

ルーマニアが1月1日にEUに加盟しました。オメデトー。
え?何?私が今いるこの国って、EU加盟国なわけ?まじで?すげー。
EU加盟がいいことなのかどうか、・・・まあいろいろ言いたいことはあるけど、結局はルーマニアが2013年までにどれだけ血眼になって、EUから金を貰うためにがんばって体裁をつくろえるかに国の発展がかかっているので、アルカイックスマイルで見守りたいと思います。がんばって、EUの金持ち国から集めた金をもらうのだ。最小限の努力で。そんで困ったことがあったら、ラテンのお友達フランスに擦り寄るんだ。

で、年越しの夜はブカレストの大学広場で華麗にEU加盟式典なぞやっておりました。
BBCニュースとかでも、広場にあつまった市民が、EUの旗を振って「キエー!」とか喜びの雄叫びをあげている様子が放送されてました。

で、私もルーマニア在住のブロガーとして、その熱狂の様子を皆様にお伝えするために、大学広場に行って・・・


行ってねえ。


すいません、トルコのイスタンブールで年越ししていました。ケバプうまいねえ。
まあ、「1月1日からEU加盟!」とか騒いでも、その日を境に劇的にルーマニアの何かが変化するわけでもないし、別に式典ならTVでも見れるしね。EUに加盟した次の日からすぐ違う国みたいに変わるわけでもないでしょ。相変わらずユルい国でしょ、ルーマニア。
・・・とまあ、なめきってトルコで新年を迎えて、数日振りにルーマニアに戻ってきたのですが、変わってました。何がって、パスポートに押した入国スタンプが。
b0040048_5251961.jpg

えええ、何これ。私が何年も慣れ親しんだピンク色の出入国スタンプが、スッキリ黒いEU加盟国仕様になちゃってるではないですか。
例)以下、フランスとオランダの出国スタンプ
b0040048_530450.jpgb0040048_5301763.jpg
EU加盟国になるとこういう味気ない画一的なスタンプになっちゃうんですね。
なんだか、田舎で子供の頃から一緒に過ごしてきた幼馴染の女の子が、東京の大学に行ってしまって、都会のファッション雑誌に載っているような垢抜けた格好をして帰省してきて、声をかけにくい・・・でも僕はほんとうは、昔の赤いほっぺの君が好きだった・・・そんな甘酸っぱいキモチですよ。わかるか。

でもTVを見たらバセスク大統領がシビウの式典で、自分の着ていたコートをぶりんぶりん振り回して群集に投げるという「俺って庶民派?俺っておちゃめ?」系のパフォーマンスを相変わらずやっていたので、なんだかなごみました。まあがんばれ。
[PR]

by heedoosama | 2007-01-03 05:40 | ルーマニアのニュース  

<< どういうマーケティング戦略なのか 我が家の駄犬、レックス >>