キノコ祭り、再び

カルフール・オルヒデア店でエノキを見つけました。

たかがエノキと言うなかれ。初めてですよ、ルーマニアでエノキを見たの。
日本ではエノキなんて全く貴重と思わなかったのですが、ルーマニアで売っているのを初めて見て、感動で手が震えました。b0040048_2232681.jpg
貴重感をだそうとして、写真をソフトフォーカス加工してみましたが、ぜんぜん貴重に見えません。なぜだ。

商品名は、Enoki。なんだかファンキー。

さらに、ななななな何と生シイタケも見つけました。これも初めてです!!
b0040048_2275389.jpg
商品名はShiitake。アルファベットで書くとオシャレなカクテルの名前みたいですね。Cocktail Shiitakeってかんじ。今流行のロハスっぽくないですか?ない。

日本ではお手軽に手に入るけど、ルーマニアでは全く売っていない食材はたくさんあります。シイタケも今まではそのひとつでした。

日本のインターネットのページを見て、ダイエット方法を調べても、お勧め食材は発芽玄米、黒酢、シイタケ、エノキ、トコロテン、寒天、こんにゃくなど。ルーマニアじゃ手にはいらねんだよ!!!とPCの前でキレる日々。

エノキとシイタケをゲットして、カルフールでスキップですよ、スキップ。

しかい、どっちも高い。シイタケは1キロ94レイ(約2,700円)。
でもせっかくだからシイタケもエノキも買いました。

で、エノキは梅肉ソースとあえて、鶏の照り焼きに使いました。うんまい。
しかしシイタケは、仕事で3日ぐらい家にいない間に冷蔵庫でカビが生えてしまいました。無念。カビの生えたシイタケを前にちょっと涙ぐんじゃいました。シイタケで涙ぐむ自分、日本にいた頃には想像もできませんでした。ルーマニアに来て新しい自分を発見しました!
したくねえ。
[PR]

by heedoosama | 2006-04-11 02:36 | ルーマニアで食事  

<< また新札出すらしいですよ ブカレストは桜が満開です >>