ブカレストは桜が満開です

ブカレストのすげーでっけえ公園、ヘラストラウ公園には、日本庭園コーナーがあります。1998年に日本ルーマニア交流協会が作ったらしいです。今は、あんまり管理されてないのか、若干「荒れ庭園」の赴きもないではないですが・・・ま、これもわびさび?b0040048_2482552.jpg
よく見ると橋、落ちてまっせ。

それはともかく、この日本庭園コーナーには、日本から持ってこられた桜の苗木が植樹されているのですね。お天気もいいし、そろそろ咲き頃?と思い、行ってみました。
おおっ、咲いてます!咲いてます!桜の木の前でルーマニア人カップルもいちゃついてます!
b0040048_2531682.jpg
日本を離れて早5年、桜の季節に帰国したことは一度も無く、日本の桜とは全くご無沙汰していますが、久々に見るといいもんですね。
b0040048_259121.jpg

桜を見ていると、日本人としては不思議と胸に訴えるものがあるというか。小学校の入学式に行った時のこと、かあちゃんにランドセル買ってもらった時のこと、大学の入学式で緊張していた時のこととか思い出しますね。桜って言う花は、日本人を否応なしにノスタルジーに引き込みますね。ああ、おかあちゃん、元気にしてますか。私は元気です。なんつって。
b0040048_371020.jpg八重桜みたいな、花の少し重たい感じの桜も咲きかけでした。
ブカレスト在住の皆さん、今週中は花が見ごろですよ!ヘラストラウ公園の、凱旋門側入り口を入って右手に日本庭園はあります。お弁当持ってお花見に行く方、へーどーを誘うのを忘れないように。好きなお弁当のおかずは、「たらこおにぎり」と「から揚げ」です。以上。
[PR]

by heedoosama | 2006-04-10 03:16 | ルーマニアの植物  

<< キノコ祭り、再び 桜に似てるけど桜じゃない? >>