お誕生日なのですよ

私が冬眠しているあいだ、インターネットも(仕事以外は)しないでダラダラしておったわけなんですが、気づいたら、他のルーマニアのブロガーの方々はバリバリ更新していたわけなんですね。
今頃あわててそれらの記事を読み返しているのですが、気がついたら、在ルーマニアのブロガーさん、また増えてる?お仲間が増えてうれしい限りです。私がブログを始めた20年前は、在ルーマニアブロガーといえば私と、直野敦先生しかいなかったのに、時の流れは速いなあ。(注:ここらへん嘘です)

そんなわけで、読みきれないぐらい記事があるのは嬉しいのですが、その分、誰が何を書いたのか覚えていなかったりして、ネタが重なっちゃうのがこわいですね。私も人様の書いているネタと重ならないように、と気をつけているのですが、知らない間にネタが重複していたらごめんなさい。そんな時は、「ああ、へーどーは記憶力が足りないウスノロなんだな」と笑って許して下さるか、「ネタパクリやがってこのやろう」とメールでこっそり恐喝してください。

*************

本日はうちの彼氏のバースデーだったのですが、ルーマニアではお誕生日はどうやって祝うの?という、皆様が普段から気にして夜も眠れない疑問についてお答えしたいと思います。

まず基本は、パーティーは「誕生日を迎える人がお金をだして開催」です。だからレストランでパーチーをする人はお金持ちですね。だって、「今日は全部俺のオゴリだあ!」ってことですから。いいなー、一度やってみたい。たいていは、家族と家でごちそうを食べたり、友人を招いてダンスパーチーをするらしいですけど。

職場では、ケーキやお菓子を買ってきて、同僚に振舞うのが通例らしいです。会社によっては、夕方5時過ぎたら会議室に集まって、誕生日の人が持ってきたワインやお菓子をつまんで大騒ぎ、なんてこともあるそうです。しかも大企業になるとしょっちゅう誰かの誕生日なわけで、毎週パーチーをしているところもあるそうです。ラテン系。
b0040048_792919.jpgうちの彼氏の職場では、誕生日の人はチョコレートを持っていって配るのが通例だそうで、彼氏は箱入りチョコを3箱買っていました。ハワイに行ってきた人のみやげみたいですね。


そんで、会社側は彼に丸いケーキを1個進呈しました。おお、丸いケーキ!永遠のあこがれですね。b0040048_7113849.jpg
[PR]

by heedoosama | 2006-02-09 07:14 | ルーマニアの風習  

<< ハニーな生活 最近の私 >>