炭水化物万歳

私の彼氏(ルーマニア人)はインスタントラーメンが好きです。ルーマニアでは
ベトナムの袋めんが売ってますが、彼のお気に入りは、アメリカにいる
叔母さんが送ってくれるMaruchanのインスタント麺。
それはいいのですが、面白いのは、ルーマニア人にとってラーメンというのは
あくまでも「スープ類」という扱い。だから、スプーンで食べる。しかも音を食べて
ずるずる食べるのは行儀が悪いので、スプーンで四苦八苦しながら長い麺を食
べてます。はたから見てると、食べにくそうでかわいそう(笑)。これはウチの彼氏
だけではなく、私の見たルーマニア人はみんなこうして食べてます。

さらに、「スープ」という扱いなので、パンと一緒に食べる。麺類にさらに、パン。
炭水化物だらけ。あんたは、関西人か(笑)
「だって、パン食べなかったら、おなかへるよ!パンを食べないと、食事したって
気分にならない!」と言うのですが。
そう、ルーマニア人にとって、パンのない食事は食事ではない・・・かも。

そういえば、前に日本に行ったことのあるルーマニア人の友人も
「日本食はおいしいね。でも・・・なんでパン出ないの?あとで腹へって仕方無い
んだけど」と言っていました。
なんでも、天丼やら、うどんやら、食べた後、どうしても食べた気がしないので
コンビニで食パンを買ってホテルの部屋で食べていたそうです。「そうしたら、
食事した気になったよ、うん」・・・食いすぎじゃ、あんたら。

で、ウチの彼氏の話に戻りますが、ラーメンをスプーンでちまちま、音を
たてないよう気を使いつつ食べ、さらに合間にパンをかじるわけで、
ズーズー豪快に音をたててすする私(パンなし)の4倍くらい時間を
かけて食べてます。その間、麺がのびるのびる(笑)。
まあ、本人は「あーうまかった」とご満悦なので、いいのですが(^^;)
[PR]

by heedoosama | 2005-07-11 04:51 | ルーマニアで食事  

<< お久しぶりです 牛 >>