空港こわい

へーどー@一時帰国中です。 いま、日本にいます。

ルーマニアから日本へは直行便が無いので、どこか欧州の都市を経由しないといけません。今回はローマで乗り継ぎました。

今まで、何度もルーマニアと日本間を往復し、ミュンヘン、フランクフルト、パリ、アムステルダムなどその都度いろいろな都市の空港を経由してきました。
で、気づいた事が一つ。
ルーマニアへの便が出発するゲートは免税店やバーなどは殆どなーんにもナイ。しかし、日本行きの便が出るゲートは、お店やカフェがひしめき、にぎわっている。どこの空港もそうなんです。
「おい、ルーマニア人、てめーら金ないんだから水でも飲んで、そこの固いベンチにでも腰掛けて飛行機でも待ってな!日本のかたは免税店でお土産しこたま買い込んで、ジャパンマネー落としてね♪」という露骨な空港側の意図を、すがすがしいまでに感じさせてくれます。ああ、資本主義社会。

今回利用したローマの空港もご多分に漏れず・・・
っていうか、日本行きの便が出るゲートの周りは、グッチ、フェラガモ、エルメス、ブルガリなど、日本人なら誰もが聞いたことのあるブランド品のお店にぐるーっと、取り囲まれていました。買え!買うのだ!ブランド好きのニッポン人よ!という無言の重圧が・・・しょ、正直言ってこわかったっす・・・。
そこまでやるか、ローマ空港!ひょー。っていうか、売れるんですね、きっと・・・。
[PR]

by heedoosama | 2005-02-28 18:19 | 日々  

<< いちご コーヒーの店&お茶の店 >>