選挙ポスターのパロディ

大統領選挙が今週末に予定されています。

与党・社会民主党は現首相のナスタセを大統領候補として立てています。
社会民主党のポスターが街中にあふれ、それはごらんの写真のごとく、ナスタセ首相の顔と「(社会民主党政権のあいだは)出産婦に、○○レイの補助金を出しました!」とか「経済成長率○パーセントを達成!」とか、同党の実績を主張する文章がセットになっていました。

そして、ネットでそれをもじったもの(写真参照)が、出回っています。
文章を訳すと「われわれは、ルーマニアの原油から逃れることに成功しました!そしてそのお金で高速道路を60キロ分、建設します」となります。
現政権が石油公社ペトロムを外資であるオーストリアOMV社に売却したこと&公共工事をクソたっけー金で外資に発注していることを見事に皮肉っています。

高速道路建設に関しては、アメリカ系企業に建設を依頼したものの、見積額が、同じ会社がクロアチアで算出したものと比べるとキロ当たり2倍の額であり、どー考えても談合のにおひがプンプンしてます。高すぎ。
せっかく石油系国営企業民営化という、1回ポッキリしか使えない切り札を使って、外国企業に売り飛ばし、大金を得たのに、その金がまったく有効利用されてないわけです。
そういうことを踏まえると、このポスター、ブラックジョークとして大変笑えます。
b0040048_2523727.jpg
[PR]

by heedoosama | 2004-11-23 02:55 | ルーマニアのニュース  

<< 原産地不正表示 紀宮様 >>